ショートステイの利用について


1、ショートステイの利用期間は一日から一週間程度とします。

2、ショートステイ申込書と全ての必要書類をそろえて白寿荘へ提出します。
その時に契約書・重要事項説明書、各1部を先にお渡ししますので面接までにお読み下さい。

3、面接(利用者自宅にて)日程調整はあらためておこないます。
面接時に契約・重要事項の説明をします。施設で預かる認めの印鑑を用意しておいて下さい。
契約時に利用内容や利用料の説明をします。

4、契約が結ばれれば利用日の確認に移ります。
次回からの利用申し込みは、電話にて申し込みができます。
受付時間は平日の午前10時より午後4時までです。
利用予定月の前月の1日から受付いたします。

5、ショートステイの利用にあたっては担当の居宅介護支援事業及びケアマネージャー通じて申し込みして下さい。
<ショートステイ利用のしおり>
① 衣類には全て名前を書くか縫いつけて下さい。(当日、着ている衣服にもお願いします)
② 持って来ていただく物。利用日数にあわせた着替え(ウール等、洗濯に適さない衣類は自己管理して下さい。)
歯ブラシ、歯磨き粉、入れ歯の洗浄剤、やかん(小)、コップ、薬(薬の内容説明書も持参)、くし、ひげそり(必要な方) 室内履きの靴(滑りにくい靴)
<施設で用意している生活用品>
ティッシュ、シャンプー、はし、スプーン、バスタオル、タオル、オムツ等は施設で用意しています。
<注意点>
居室内では火気使用と喫煙は防災上の理由から固くお断りします。
タバコは指定された場所でお願いします。
携帯電話の使用はできません。一階に公衆電話があります。
貴重品の持ち込みは原則お断りしております。
食べ物の持ち込みはできますが必ず職員に声をかけて下さい。
職員に対する心付けや贈答はお断りしますのでご理解下さい。

必要書類(PDFダウンロード)

ショートステイ申込書 診断書 自宅付近の地図